top of page

Leather footwear

fans.logo

total service shop

【Rolling Dub Trio】先芯抜きレザーソールカスタム【ISETANモデル】

2022年のISETAN靴博限定モデルとして展開されたROLLING DUB TRIO

”CASPER -RUBBER SOLE”

定番仕様とは一味違ったアーバンな佇まいを見せてくれるペアです。


(スムースなカーフレザーと厚底ラバーソールが組み合わさった特別なキャスパー)


しかしオーナー様がご病気を経験したこともあり「厚底ソールでは足が引っかかりやすく歩きにくい」とのことでした。

さらに、せっかくであればキャスパーのミニマルなデザインとカーフの上品さを活かせるようにしたい。

そこでレザーのシングルソールをご提案。







ラバーソールより軽く足への追従性(足馴染み)に優れたレザー素材なら見た目も履き味も気に入ってもらえるでしょう。




耐久性とグリップ力を担保するためVibramアリエルハーフラバーもプラスオン)


トップリフトはヴィンテージライクなキャッツポゥヒールに。


(レザーソール+ブロックヒールの組み合わせは半世紀以前から大衆靴においてポピュラーな仕様)


さり気ない自己満足かもしれませんが、そこはブーツとしての「工業製品っぽさ」も取り入れることで歴史の文脈を感じることができます。


アレンジを効かせたのはコバ形状。



(いわゆる丸コバ。Barrel:「樽」 樽のように側部に丸みのある形)


バレルエッジにすることでソールのボリュームがそぎ落とされるので、繊細かつスマートな印象になります。

先芯も抜いてありますのでクタっとしてきた時にアッパーの履きジワと相まって大人の脱力感が生まれるはずです。





(先芯抜き。履きこめばつま先がぺったらこく潰れてくるはず)


ソリッドでナローな引き算系カスタムの中でも、各所に潜む微妙なバランス感と将来への演出を孕んだ熱い内容になりました。


YUMA.

0件のコメント

Comments


bottom of page